Primal

ARTICLE PAGE

続・夏コミに行ってきました!

こんにちは^^BOUZです。

今回は先日のコミケの続きです。

スージーさんのブースに続き訪れたのはka_iruさんのブース。


こちらには売り子としてあのノアさんが参戦!久しぶりにお会いしたノアさん、体も引き締まって競泳水着が良くお似合いでした^^

さて、今回GETしたのは「Dolphine Skins 〜Adolescence〜」。ka-iruさんと言えば「競泳水着百合」。そして、魅力は何といっても女性特有のしなやかつ繊細なライン。特に腰からお尻にかけてのラインがたまりません。本当にリアルで、魅力的です。

以前に一度お酒の席でご一緒させていただいた時に「腰のライン一つとっても、納得のいく一本が決まらずに何回も何回も書き直すんですよ」とおっしゃっていましたが、そのような苦労の末の奇跡のラインと言っても過言ではないと思います。

IMG_8857.jpg

で、お次はカツオさんのブース。

こちらにはみずきさんが売り子としていらっしゃいました。お会いするのは初めてでしたが、スタイル抜群・お色気タップリでした^^(DVD「Symbol」おすすめです★)

緊張しながらもみずきさんへのご挨拶を済ませて、新刊を購入。相変わらずのカツオワールド炸裂!安定のカツオワールド(笑)

妄想全開のストーリー、着エロのツボを押さえたプレイはまさに必見。「波止釣り入門」と「フェチな男子の育て方」の2冊を買いましたが僕的には釣り辺がおすすめ。「波止釣り入門」はコスチュームが競泳水着ではなくビキニですが、生意気ギャルが調教されていくストーリーやプレイ内容がツボでした。

IMG_8856.jpg

IMG_8855.jpg

最後は紫さんのブース。

これまでにも何度かブースに足を運んで作品を購入してはいたものの、極度の人見知りの僕はお声かけ出来ずにいたのですが、今回は思い切ってご挨拶!

いやぁ緊張しました^^;

紫さんの作品は昔から大好きです。とくにぴたぴた競泳水着シリーズ。

以前にもどこかで書いたのですが、とにかく絵のタッチがツボなんです。「可愛さ」と「エロさ」のバランスが絶妙で、競泳水着やピタコスの質感やストーリーなんかもたまりません。

IMG_8854.jpg

当初は、会場をじっくりと回って新しい作品に出会えたらいいなぁと思っていたのですが、とにかく会場が蒸し風呂状態だったのでお目当てのブースを回ったらそそくさと退散してしまいました。

そのおかげで(?)帰りに有楽町を歩いていたら、いつもモデルをお願いしているみゆきとばったり会ってビックリ(笑)彼女の方はお友達と一緒にお買いものに来ていたようです。

というわけで今回の夏コミ報告でした。
関連記事

0 Comments

Post a comment