Primal

ARTICLE PAGE

フロントジッパー競泳水着

皆さんこんにちは^^BOUZです。

最近、何かと話題のフロントジッパー競泳水着。twitter上でも評判は上々で、フロントジッパーを着用した画像なんかも結構見られるようになりました。

ただ、ちょっと引っかかることが・・・

批判覚悟で書きますが、あれは、もはや「競泳水着」とは言わないのでしょうか。

20160129001.jpg

元来、競泳水着とは「競泳」というスポーツにおいて1秒、もしくはコンマ1秒でもタイムを縮めるために技術の粋を集めて作られたレーシングスーツともいえるものです。そんなスイマーにとって命ともいえる競泳水着にエロスを見出す。それが競泳水着フェチの醍醐味と僕は思います。

20160129002.jpg

その点、フロントジッパー競泳水着はこの趣旨からはだいぶ外れてしまっているように思うのです。

もちろん、コスチュームとしてのフロントジッパーは僕も嫌いではない、むしろ大好きです。あの空間からこぼれ落ちそうなやわらかオッパイ。スバラシイと思いますし、REALISEさんは大好きなメーカーです。

でもやっぱり、あれを「競泳水着」というジャンルで括られることに、僕は違和感を覚えるのです。

20160129003.jpg

一般の人たちがスク水と競泳水着を混同するような、そんな違和感。

まぁ、他人からすれば「どうでもいいじゃん、そんなこと。エロければ」という程度のことかもしれません(笑)
関連記事

0 Comments

Post a comment