Primal

ARTICLE PAGE

【 レビュー!女子アスリート 被虐のトレーニング ~競泳編~】

みなさんこんにちは^^BOUZです。

前回の「競泳水着愛好家 僕の競子」に続いて、レビューというか感想です。

d_132681pr.jpg
女子アスリート 被虐のトレーニング ~競泳編~

今回も鼻攻めやバイブ固定、ガニ股スクワットなどフェチ要素たっぷりの、僕が大好きなシーンが満載でした!

特にお尻から少しだけのぞく、日焼けの跡はたまりません。しかも日焼けの濃さが2種類用意されていると言う徹底ぶり(笑)

そんなBBさんの素晴らしい作品ですが、魅力はあのフェチ心を掴んで離さないCGだけではありません。注目すべきは、変態的・天才的発想から生み出される羞恥凌辱プレイの数々。このストーリーあってこそのCGだと個人的には思っています。

BBさんの当初から全くブレないコンセプト(BBさんのサイトに熱く描かれていますので、ご覧いただくことをお勧めします)は、流石の一言です。

先日BBさんとお会いする機会があり、短い時間ではありますが、BBさんのバックボーンというかフェチの根っこの部分をわずかではありますが知ることができました。

そのあたりを踏まえて作品を改めて拝見すると、随所にこだわりが感じられます。

ちなみに、僕が一番興奮したシーンは数々の凌辱プレイではなく、終盤のスターティングポーズのお尻。あれば一番ツボにはまりました。何の変哲も無いただの競泳水着を着たお尻(厳密に言えば様々なフェチ要素が詰まっている)。、それが一番エロかったというお話でした!

BBさんのtwitter

今(2018.07.16)なら定価の20%で購入できますのでぜひ!!
関連記事

0 Comments

Post a comment